筋トレグッズ

筋トレグローブは本当に効果があるのか解説!おすすめグローブも紹介!


 
 

筋トレでグローブする意味あるの?
 
グローブでどんな効果があるの?
 
買うならどれを選べばいい?

 
 
筋トレでグローブを購入するか迷っている方に、このような悩みを解決します。
 
 
筋トレグローブ歴3年の僕が、実際に使っている感想を本音で紹介します。
 
 
本記事の内容

  筋トレに良いと言われる4つの理由
  実際に使って分かったグローブの効果
  おすすめのグローブ

 
 

YUKI
YUKI
ネットで紹介されているグローブの効果は実際どうなのか、本音で検証していきます!

 

グローブが筋トレに良いと言われる4つの理由


 
 
筋トレでグローブをすると4つの効果があるといわれています。
 
 

①トレーニングの安全を確保
②手のひらの保護
③手首の保護
④扱う重量が上がる

 
 
3年間グローブを使ってきた僕が、この4つの効果は本当なのか検証します。
 

グローブの効果は実際どうなの?

 
 
4つの効果について、実際はどうなのか解説します。
 
 
自分に必要かどうか、ここでよく考えてみましょう。
 
 
僕が3年使っていたグローブ

 

・手のひらに滑り止めが付いている
・手首でしっかり固定できる
・指先で感覚を掴める

 

YUKI
YUKI
値段は1500円ほどでしたが、長い期間、問題なく使うことが出来ました。

 

①トレーニングの安全を確保

tacofleur / Pixabay


 
 
①トレーニングの安全を確保の効果は本当です。
 
 
トレーニングの安全を確保するという理由は、グリップが安定するからです。
 
 
このようなとき、グローブを付けると役立ちます。
 
 

シチュエーション別で考えると
・手汗が多いとき
・扱う重量が重いとき
・グリップがツルツルしているとき
グローブをつけるメリット
・手のひらに滑り止めが付いている
・手汗で手を滑らす心配がない

 
 
グリップが安定すると、ウェイトが落ちる心配もなく、トレーニングの安全を確保してくれます。
 

②手のひらの保護


 
 
②手のひらの保護の効果は本当です。
 
 

筋トレで重い重量を扱うと
・手のひらが荒れる
・マメができる

 
 

YUKI
YUKI
僕は手のひらが荒れるのが嫌だったので、グローブを付けていました。
 
実際、使ってからは手のひらがゴツゴツと荒れることもなく、満足しています。

 

③手首の保護


 
 
③手首の保護の効果は、それほどないと思いました。
 
 
僕は手首を痛めることが多かったので、グローブを付けていれば多少は保護してくれると思っていました。
 
 
ですが、実際はグローブだけでは手首の痛みを完全に防ぐことは出来ません。
 
 
グローブの本来の効果は、手のひらの保護やグリップを安定させるためなので、手首までの厚いカバー力はありません。
 
 
手首を良く痛めてしまう方は、リストラップを付けることをおすすめします。


 

④扱う重量が上がる


 
 
④扱う重量が上がるの効果は、ウソだと思いました。
 
 
グローブを付けているだけでは単純に重量アップはしません。
 
 

重量が上がるといわれる理由
・負荷をグローブが緩和  ← ウソ
・握力をグローブがカバー ← ウソ

 
 
グローブを付けていようと、かかる負荷は変わりません。
 
 
ただ、グローブの効果でグリップの安定により、扱う重量を上げていくことは可能です。
 
 

YUKI
YUKI
グローブを付ければ重量が上がるという、安易な考え方は危険です。
 
ですが、グローブで筋トレ効果を高めれば、重量を上げていくことはできますよ。

 

おすすめのグローブ5選

 
 
グローブは、様々な形やデザインがあります。
 
 
初めはデザイン重視で使っても特に問題はないと思います。
 
 

高いグローブ
・使いやすさバツグン
・筋トレに慣れてきてから買い変えてもOK
 
安いグローブ
・ある程度なら機能が劣ることはない
・最低でも1000円以上にしよう

 
 
値段の安い順に紹介していきます。
 
 
Prechings トレーニンググローブ

グローブの特長
・滑り止め付
・高いグリップ力
・通気性が良い
・安いが最低限のスペック

 
 
SHIMARI トレーニンググローブ

グローブの特長
・滑り止め付
・高いグリップ力
・通気性が良い
・速乾性が優れている
・マイクロファイバー使用

 
 
FREETOO トレーニンググローブ

グローブの特長
・滑り止め付
・高いグリップ力
・通気性が良い
・手の甲を覆わない
・4mmの高弾性パッドで保護

 
 
ゴールドジム(GOLD`S GYM)プロトレーニンググローブ

グローブの特長
・滑り止め付
・高いグリップ力
・通気性が良い
・人口比革で洗濯OK
・0.6mmの薄い素材
・素手に近い感覚

 
 
Schiek(シーク) リストラップ付リフティンググローブ

グローブの特長
・滑り止め付
・高いグリップ力
・通気性が良い
・素材が厚く丈夫
・長く使える

 
 

筋トレ中はグローブを付けてみよう


 
 
筋トレでグローブを付けると、効果が高まることは事実でした。
 
 
安全にトレーニングするためにも、グローブはあって損はしません。
 
 
グローブを選ぶときは、自分の好みのデザインや種類を見比べてみましょう。
 

-筋トレグッズ

Copyright© Work Out log , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.