ダイエット 筋トレグッズ

本当に痩せます!超簡単フラフープダイエット効果7選をご紹介!

 
 

簡単にできるダイエット方法はないかな
あまりお金をかけずにやりたいな
きついトレーニングはしたくない
隙間時間を利用したいな

 
 
今回は、ダイエット方法について悩んでいるこのような方に、ある方法ご紹介します。
 
 
それは、フラフープダイエットです。
 
 
今までフラフープをしたことがある方は多いと思います。
 
 
実は、フラフープはダイエットにとても適した運動であり、注目されています。
 
 
簡単に始めることが出来るため、人気の高いダイエット方法です。
 
 
まず初めに、フラフープダイエットの効果について解説していきます。
 
 

フラフープの効果7つ

 
 
フラフープをすることで7つの効果が得られます。
 
 

脂肪燃焼効果

Deedee86 / Pixabay


 
 
フラフープは、有酸素運動です。
 
 
ランニングやウォーキングと比べ動作は少ないですが、近い消費量が期待できます。
 
 
有酸素運動は時間をかけて行うことにより、脂肪燃焼効果が発揮されます。
 
 
また、フラフープは天候に左右されず、テレビを観ながらでも時間をかけて行う事が出来ます。
 
 

くびれ効果

Tumisu / Pixabay


 
 
くびれを作るためには、お腹の両サイドにある腹斜筋を鍛える必要があります。
 
 
この腹斜筋は普段の生活で鍛えることは難しいため、くびれを作る上での最大のポイントです。
 
 
フラフープはお腹周りで回すため、腹斜筋を鍛えることに直結します。
 
 

基礎代謝向上

Pexels / Pixabay


 
 
フラフープをすると、痩せやすい体質を作ることができます。
 
 
その理由は、インナーマッスルを鍛えることが出来るからです。
 
 
インナーマッスルについて簡単に解説します。
 
 

体の深層筋肉
イメージとしては、体の芯となる内側の筋肉部分
姿勢の保持や動作のサポート、内臓の働きを促進させる効果

 
 
フラフープをすることで、インナーマッスルと同時に体幹も鍛えることができます。
 
 
そうすると、筋肉量も自然に増え、代謝が向上し、痩せやすい体質へと変化します。
 
 

骨盤矯正効果


 
 
フラフープをすると、ポッコリお腹を改善することができます。
 
 
ポッコリお腹の原因は、骨盤の歪みとされています。
 
 
骨盤の歪みで内臓が下がる状態になるからです。
 
 
フラフープをすることで改善できる理由はこちらです。
 
 

フラフープはお腹周りをバランス良く鍛えることが出来る
自然と骨盤の位置が整っていく
下がっていた内臓が本来の位置に戻る

 
 
骨盤矯正と同時に、腹筋も鍛えることが出来るため、自然とポッコリお腹が改善されていくでしょう。
 
 

腰痛予防

anna3416 / Pixabay


 
 
フラフープをすると、腰痛予防が期待できます。
 
 
その理由はこちらです。
 
 

腰回りの筋肉を鍛えることが出来る
筋肉をつけることで、腰回りの負荷をカバー出来る
腰骨を必要以上に動かさないように出来る

 
 
3つ目の「腰骨を必要以上に動かさないように出来る」については、コルセットの役割と同じです。
 
 
コルセットは外側から圧をかけて、腰を安定させるようにしています。
 
 
インナーマッスルを鍛えることで、腰骨の動作を抑え、安定させることができます。
 
 

便秘解消効果

 
 
フラフープを回すことで、腹部に刺激を与えるため、便秘解消効果が期待できます。
 
 
便秘が解消するとこの様なメリットがあります。
 
 

老廃物の排出
代謝の向上
腸内環境が整う
美肌効果

 
 

むくみの改善

 
 
フラフープをすることで、リンパの流れを良くすることができます。
 
 
リンパは全身にあります。
 
 
フラフープでお腹や太もも、膝下で回すことにより下半身をスッキリさせることができます。
 
 

フラフープをおすすめするメリット

UptownFitness / Pixabay


 
 

場所を選ばずどこでも出来る
時間を選ばずいつでも出来る
手軽に始めることが出来る
お金がそれほどかからない
楽しんで出来る

 
 
フラフープダイエットをおすすめしたい方はこちらです。
 
 

飽きやすい
きついトレーニングをしたくない
隙間時間でしたい
早く始めたい

 
 
ダイエット方法で悩んでいる方は、一度挑戦してみるのも良いと思います。
 
 
フラフープはどの年代でも簡単にすることができるので、継続することが重要です。
 
 

フラフープのやり方

誰でも簡単にフラフープができるといっても、正しく行うことが出来なければ効果が減少してしまいます。
 
 
そこで、フラフープの効果的なやり方についてご紹介します。
 
 
これを意識して、フラフープをやっていきましょう。
 
 

フラフープのやり方①肩幅に足を開く
②回す方の足を少し前に出す
③膝は少し曲げリラックスさせる
④腰を前後に揺らすように回す

 
 
腰を回すのではなく、前後に揺らすことを意識してみて下さい。
 
 
そうすると、自然と腰回りが熱くなってくることが分かるようになります。
 
 
この状態は、インナーマッスルを刺激できているサインとなります。
 
 

注意すべきこと

 
 
フラフープをするうえで、注意すべき点が2つあります。
 
 

フラフープをするタイミング

 
 
フラフープをするうえで避けたいタイミングは、食後と就寝前です。
 
 
その理由はこちらです。
 
 

食後は血液が胃の消化に集中する
食後にすると消化不良を起こす
就寝前にすると交感神経が優位になる
寝つきが悪くなり、睡眠の質が低下する

 
 
いつでもどこでも簡単にできるといっても、タイミングを意識しなければいけません。
 
 

腰痛が激しい時はしない

 
 
腰痛がひどい時には絶対にしないでください。
 
 
無理をするとかえって悪化する可能性が高いからです。
 
 
また、頻度や時間も考え、無理のないペースでしましょう
 
 

まとめ

 
 
フラフープダイエットについてご紹介しました。
 
 
フラフープは小さい頃から馴染みのあるものだと思います。
 
 
その分、始めるまでの時間もかかることはないはずです。
 
 
しかし、簡単な方法である分、効果が出ないからといってやめないようにしましょう。
 
 
このフラフープダイエットは、継続することが一番重要です。
 
 
焦らず自分のペースでしていきましょう。
 

-ダイエット, 筋トレグッズ

Copyright© Work Out log , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.