上腕三頭筋 筋トレ

フレンチプレスで肘を痛める原因は?改善方法と効かせるコツを解説!


 
 

フレンチプレスで肘を痛める原因はなに?
 
正しくするために改善することは?
 
上腕三頭筋に効かせるコツがあれば知りたい

 
 
このような悩みを解決します。
 
 
本記事の内容

  ヒジを痛める原因と改善ポイント
  上腕三頭筋に効かせるコツ
  フレンチプレスで効果を高めるアイテム

 

ヒジを痛める原因と改善ポイント


 
 
フレンチプレスで肘を痛める原因は重量が合っていないことです。
 
 
フォームの乱れや肘の使い方が問題ではなく、単純に自分が扱えない重量でトレーニングしていることが原因です。
 
 

重量が合っていないと
・正しいフォームで行えない
・上腕三頭筋に負荷をかけられない
・肘ばかりに負荷が伝わってしまう

 
改善ポイント
      ・自分に合った重量で行う
      ・重量の目安は10回が限界になる程度
      ・片手でダンベルを持つサポートOK
 
 

YUKI
YUKI
フレンチプレスで上腕三頭筋にうまく効かせることができないと、肘に負荷が集中してしまうので痛めやすくなります。

 

フレンチプレスのフォーム

 
 
初めにフレンチプレスの基本的なフォームを確認しましょう。
 
 


 
フレンチプレスの手順

①両手でダンベルを持つ
②肘を固定し、ゆっくりダンベルを持ち上げる
③同じ軌道で戻す
④1セット10回 × 3セット
⑤インターバル60~90秒

 

上腕三頭筋に効かせる7つのコツ


 
 

①ダンベルは親指を深く入れて持つ
②上げる軌道は縦方向に垂直を意識する
③ダンベルは深く下げる
④上げる時は肘が伸びきらないようにする
⑤背中が反らないようにする
⑥肘は広げすぎず狭すぎない
⑦肘の位置は自分で効く位置を見つける

 
 

YUKI
YUKI
初めのうちは軽い重量ですると、コツをつかみやすいのでおすすめですよ。

 

フレンチプレスで効果を高めるアイテム

honka13 / Pixabay


 
 
ダンベルを支えるために、手首を安定させるリストラップを付けることをおすすめします。
 
 

リストラップを付けると
・手首が安定しフォームが崩れない
・ダンベルがぐらつくのを防ぐ
・手首の保護でケガを防ぐ

 
 

YUKI
YUKI
ダンベルが下がりすぎると、落下したり肩を痛める危険があるので、重量設定と手首の安定はとても大切です。

 
【リストラップ歴3年】メリットだけじゃない実際の効果を本音で解説します!

 

-上腕三頭筋, 筋トレ

Copyright© Work Out log , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.